U-13試合結果

11月26日 (土)
13:50 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

U13トップリーグ

豊橋かもめグランド

FC豊川

○2-1(1-1,1-0)

守備強度の高い相手に対し前半は1−1。メンバー変更とシステム変更に対し選手達がポジティブな実践をして後半はもう1得点しての勝利。今後ももっともっと一人ひとりの成長を通してチーム力を上げていきます。

11月26日 (土)
13:50

大会名

会場

U13トップリーグ

豊橋かもめグランド

対戦相手

結果

FC豊川

○2-1(1-1,1-0)

守備強度の高い相手に対し前半は1−1。メンバー変更とシステム変更に対し選手達がポジティブな実践をして後半はもう1得点しての勝利。今後ももっともっと一人ひとりの成長を通してチーム力を上げていきます。

11月23日 (水)
18:20 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

U13トップリーグ

赤塚山グランド

ラランジャ豊川

●0−5

愛知県U13トップリーグ最強チームと言える相手とのゲームで通用するものと通用しないものが明確になった。何より、wyvernの選手達がチームとして全力でこの相手と戦えたことは本当に良かった。個の能力として足りないものに関しては今後も何度も何度も何度も反復してトレーニングをして身につけるだけ。私自身が指導者としてもっともっと成長するべきだと決意ができたゲームになりました。

11月23日 (水)
18:20

大会名

会場

U13トップリーグ

赤塚山グランド

対戦相手

結果

ラランジャ豊川

●0−5

愛知県U13トップリーグ最強チームと言える相手とのゲームで通用するものと通用しないものが明確になった。何より、wyvernの選手達がチームとして全力でこの相手と戦えたことは本当に良かった。個の能力として足りないものに関しては今後も何度も何度も何度も反復してトレーニングをして身につけるだけ。私自身が指導者としてもっともっと成長するべきだと決意ができたゲームになりました。

11月05日 (土)
09:30 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

トレーニングマッチ

大曽公園

ハピネス

○4-0(2-0,2-0)

前半組も後半組もチーム戦術をしっかりトライはできた。もっともっとボールを受けた時に顔を上げて、一番良い選択肢でプレーできるよう、トレーニングを続けていきます。

11月05日 (土)
09:30

大会名

会場

トレーニングマッチ

大曽公園

対戦相手

結果

ハピネス

○4-0(2-0,2-0)

前半組も後半組もチーム戦術をしっかりトライはできた。もっともっとボールを受けた時に顔を上げて、一番良い選択肢でプレーできるよう、トレーニングを続けていきます。

11月03日 (木)
10:00 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

U13トップリーグ

みどり浜グランド

愛知FC一宮

○3-1(0-0,3-1)

過去最高に自分達の取り組みを信じて強気にプレーできたゲームになりました。今後ももっともっとチームとしても個人でも成長できる取り組みを全員でやっていきます!!

11月03日 (木)
10:00

大会名

会場

U13トップリーグ

みどり浜グランド

対戦相手

結果

愛知FC一宮

○3-1(0-0,3-1)

過去最高に自分達の取り組みを信じて強気にプレーできたゲームになりました。今後ももっともっとチームとしても個人でも成長できる取り組みを全員でやっていきます!!

10月31日 (月)
14:00 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

トレーニングマッチ

青海中学

FC セントレア

2-2(0-1,1-0,1-0,0-1,0-0)

新たなシステム、戦術を全員で取り組み大きく進歩できたゲームになりました。

10月31日 (月)
14:00

大会名

会場

トレーニングマッチ

青海中学

対戦相手

結果

FC セントレア

2-2(0-1,1-0,1-0,0-1,0-0)

新たなシステム、戦術を全員で取り組み大きく進歩できたゲームになりました。

10月10日 (月)
16:30 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

U13トップリーグ

赤塚山グランド

NagoyaS.S

○2-1(1-0,1-1)

個人の身体能力、技術が高い相手にしっかりとチームとして戦えたことが勝利に繋がりました。1-1で迎えた後半終盤でも誰1人足が止まらなかったことと、ゲームを諦めなかったことは素晴らしかったです。途中交代でリーグ初出場の選手の決勝ゴールでみんなが喜べる結果となりました!

10月10日 (月)
16:30

大会名

会場

U13トップリーグ

赤塚山グランド

対戦相手

結果

NagoyaS.S

○2-1(1-0,1-1)

個人の身体能力、技術が高い相手にしっかりとチームとして戦えたことが勝利に繋がりました。1-1で迎えた後半終盤でも誰1人足が止まらなかったことと、ゲームを諦めなかったことは素晴らしかったです。途中交代でリーグ初出場の選手の決勝ゴールでみんなが喜べる結果となりました!

10月08日 (土)
09:30 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

U13トップリーグ vs 尾張FC

豊川市サッカー場

尾張FC

○5-1(2-1,3-0)

ゲームのあらゆる要素で賢く選手達がプレーできました。CKを簡単に与えてしまったことと、CKセカンドボールからの失点からしっかりと学び、さらに成長できると確信しています。

10月08日 (土)
09:30

大会名

会場

U13トップリーグ vs 尾張FC

豊川市サッカー場

対戦相手

結果

尾張FC

○5-1(2-1,3-0)

ゲームのあらゆる要素で賢く選手達がプレーできました。CKを簡単に与えてしまったことと、CKセカンドボールからの失点からしっかりと学び、さらに成長できると確信しています。

10月01日 (土)
17:00 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

トレーニングマッチ

トヨタ車体ふれ愛パーク

wyvern U14

●1-4(0-1,0-2,1-0,0-1)

要素で言えばボール技術で完全にU14の選手に負けていました。それ以外の要素では確信を持てるゲームでした。U14に失点した場面は今後の修正点として活かせるので本当に良いトレーニングマッチでした。

10月01日 (土)
17:00

大会名

会場

トレーニングマッチ

トヨタ車体ふれ愛パーク

対戦相手

結果

wyvern U14

●1-4(0-1,0-2,1-0,0-1)

要素で言えばボール技術で完全にU14の選手に負けていました。それ以外の要素では確信を持てるゲームでした。U14に失点した場面は今後の修正点として活かせるので本当に良いトレーニングマッチでした。

09月24日 (土)
13:00 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

トレーニングマッチ

刈谷GG天然芝

東松山ペレーニア

●3-4(1-1,0-0,1-2,0-0,0-0,1-1)

あらゆる要素において非常にレベルの高い埼玉のチームでした。相手の時間が多い中で引分けが多いのは守備に集中できた証です。決定機を決められるようゴール前のトレーニングを今後はやっていきます。

09月24日 (土)
13:00

大会名

会場

トレーニングマッチ

刈谷GG天然芝

対戦相手

結果

東松山ペレーニア

●3-4(1-1,0-0,1-2,0-0,0-0,1-1)

あらゆる要素において非常にレベルの高い埼玉のチームでした。相手の時間が多い中で引分けが多いのは守備に集中できた証です。決定機を決められるようゴール前のトレーニングを今後はやっていきます。

09月23日 (金)
17:30 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

U13トップリーグ

パークアリーナ小牧

愛知FC庄内

○2-0(0-0,2-0)

フィジカル、技術の高い相手からの貴重な勝利です。ピッチ上の全選手が強度の高いプレーができたので、戦術的には相手を上回れた時間帯が多かったのが勝因の一つです。

09月23日 (金)
17:30

大会名

会場

U13トップリーグ

パークアリーナ小牧

対戦相手

結果

愛知FC庄内

○2-0(0-0,2-0)

フィジカル、技術の高い相手からの貴重な勝利です。ピッチ上の全選手が強度の高いプレーができたので、戦術的には相手を上回れた時間帯が多かったのが勝因の一つです。

09月17日 (土)
14:00 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

トレーニングマッチ

みどり浜

FCセントレアU14

○6-5(1-1,1-0,0-2,4-0,0-2,0-0)

カテゴリーが上の相手に対し、プレー強度では負けない戦いが出来ました。自陣ゴール前では全て対応が一瞬遅れることでの失点でした。今後も修正すべく練習します。

09月17日 (土)
14:00

大会名

会場

トレーニングマッチ

みどり浜

対戦相手

結果

FCセントレアU14

○6-5(1-1,1-0,0-2,4-0,0-2,0-0)

カテゴリーが上の相手に対し、プレー強度では負けない戦いが出来ました。自陣ゴール前では全て対応が一瞬遅れることでの失点でした。今後も修正すべく練習します。

09月10日 (土)
17:40 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

U13トップリーグ

松屋地所フレッチフィールド

豊田AFC

●0-2(0-2,0-0)

これまで積み上げてきたものに確信の持てる試合でした。選手達は今持てる力は発揮しました。ただ、相手のプレー強度や技術は非常に高く、今後自分達が上げていく必要があるものをたくさん感じるゲームになりました。ひとつひとつのトレーニグを大切にして、もっともっと選手個々の能力とチーム力を上げていきます。

09月10日 (土)
17:40

大会名

会場

U13トップリーグ

松屋地所フレッチフィールド

対戦相手

結果

豊田AFC

●0-2(0-2,0-0)

これまで積み上げてきたものに確信の持てる試合でした。選手達は今持てる力は発揮しました。ただ、相手のプレー強度や技術は非常に高く、今後自分達が上げていく必要があるものをたくさん感じるゲームになりました。ひとつひとつのトレーニグを大切にして、もっともっと選手個々の能力とチーム力を上げていきます。

09月04日 (日)
09:00 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

TRM

常滑高校

常滑高校

●2-12(1-4,0-4,0-3,1-1)

高校生相手に自分達のできることとできないことがハッキリとして本当に有意義な試合になりました。

09月04日 (日)
09:00

大会名

会場

TRM

常滑高校

対戦相手

結果

常滑高校

●2-12(1-4,0-4,0-3,1-1)

高校生相手に自分達のできることとできないことがハッキリとして本当に有意義な試合になりました。

08月27日 (土)
15:00 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

トレーニングマッチ 30分×6本

名古屋学院大学 瀬戸キャンパス

ラブリッチ

○10-0(1-0,1-0,0-0,3-0,0-0,5-0)

守備戦術のしっかりした相手に対し、数多く起点を作るボールの動かし方ができた。 クロス、スルーパスの精度を今後はトレーニングで上げていこう!

08月27日 (土)
15:00

大会名

会場

トレーニングマッチ 30分×6本

名古屋学院大学 瀬戸キャンパス

対戦相手

結果

ラブリッチ

○10-0(1-0,1-0,0-0,3-0,0-0,5-0)

守備戦術のしっかりした相手に対し、数多く起点を作るボールの動かし方ができた。 クロス、スルーパスの精度を今後はトレーニングで上げていこう!

08月26日 (金)
11:30 KO

大会名

会場

対戦相手

結果

トレーニングマッチ

トヨタ車体ふれ愛パーク

鈴鹿ポイントゲッターズ

○3-0(1-0,2-0)

ゲームの組立てが良く、敵陣でのプレーが長くはなったが得点機会はあまり作れなかった。

08月26日 (金)
11:30

大会名

会場

トレーニングマッチ

トヨタ車体ふれ愛パーク

対戦相手

結果

鈴鹿ポイントゲッターズ

○3-0(1-0,2-0)

ゲームの組立てが良く、敵陣でのプレーが長くはなったが得点機会はあまり作れなかった。